本を読もう!!VIVA読書!【LIST編FC2】

【絵本から専門書まで】塾講師が、生徒やご父母にお薦めの本をご紹介!本体【goo】の書評リスト編です。コメント大歓迎!  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『もういちど伝えたい』 たなかひまわり


もういちど伝えたいbook2.gif



「第1回世界で一番泣きたい小説グランプリ」 というのを受賞した作品です。“泣きたい”…、私は泣きませんでしたが、“ぐっ”と感動した一冊です。


めったに現代風の恋愛小説は読まないのですが、すばらしい作品でしたので、ぜひ取り上げたいと思いました。(でも正直、恋愛小説を薦めるのはちょっと照れますね。さっ、勇気を出して(笑)…)


主人公は大学の保育科に通う、紗織とすぐ近くに住む、幼なじみの守。それぞれの家のカギを持っているほど家族同然のつきあいです。この二人の物語ですが、いきなり前半で守が死んでしまいます。


■~■ ストーリーです



小学校からずっと友だちの二人ですが、大学生になるまでの間、それぞれに付き合っている異性がいたり、いなかったりしていたのですが、それすら遠慮なくからかってしまうほどの関係です。

そんな守が、紗織の誕生日にどういう風の吹きまわしか、自分で描いた絵を持ってきました。徹夜をして描いたらしいのですが、「俺が個展を開く時には返してもらう」などとしばらく、画家になるという将来の夢を語った後、守が出かけます。


守が紗織の自転車で出た後、事情がよく飲み込めないまま、紗織は家に残っていましたが、何とその日、守は交通事故にあって死んでしまいます。

突然、親友を奪われてしまった紗織は茫然自失、友人や知り合いの必死の励ましにもかかわらず、あまりのショックに何もする気が起こらない日々が続きます。

友だちなどに励まされ、やっと少し動けるようになった時、久しぶりにPCを立ち上げると、そこには守からのメッセージ。いったいどういうことなのか…

そこから、死んでしまったはずの守と、残された紗織との本当の交流が始まります。素直になった二人の言葉のやりとりが、心温まります。すぐにでも会えるという守ですが…。





「明日をいい日にするために、今日を体力と気力の限界までやり抜きたいんだよ」と言っていた前途有望な若者が突然事故で死んでしまう。そういう悲惨なできごとをもとに展開するストーリーですが、ハッピーエンドです。


地獄のようなつらい日々を経て、ひとまわり大きくなって立ち直る紗織の姿が感動的です。物語の最後、心の整理を付け、少しずつ自立しようという時、「20歳を越えてもやりたいことが見つからずに情けない」と、自嘲気味に語る紗織に、守と絵を通して交流のあった老人がこういいます。

「まだまだこれからです。私が絵を始めたのは三十八の時でしたから。それでも自分の進むべき道を早くに見つけられたと思ってますよ。一生かかってもいいじゃないですか。いろんなことを少しずつやるのもいいと思います。それが積み重なって深みのある人間となり、また新しいことをする時の土台となるのですから。生きていて成すことすべてに無駄などないと思いますよ」

この暖かい言葉が筆者のメッセージでしょうか。


まるで映画でも見ているかのような、スリリングなストーリーと、印象的な情景描写が臨場感を与えてくれます。どことなく本心を隠したままの二人のネット上の会話が、切ないような、ほほえましいような。


高校生、大学生諸君、こんな恋愛してください、なんてね。
 


 
P.S. ご存知でしたか、著者のたなかひまわり氏。私は不勉強で知らなかったのですが、出版社の方から献本いただき、おもしろくなければ記事にする必要もないとのことでしたので、ありがたく頂戴して読んだ一冊です。


■ ブログランキング ■

あ~はずかしかった(笑)

記事が参考になりましたらクリックしていただけるとありがたいです。
 


(2位)

にほんブログ村 本ブログへ(1位) 


ブログランキング(2位)


(6位)


 (お試し1位)
  
http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】





『もういちど伝えたい』 たなかひまわり
サイマリンガル:291P:1575円


 

スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/04/18(水) 12:49:52|
  2. gooブログのコピー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『それでも私は腐敗と闘う』イングリッド・ベタンクール | ホーム | 未来を切り開く学力シリーズ『中学数学発展篇 方程式と関数』橋野篤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivabooks.blog68.fc2.com/tb.php/449-7681d961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

VIVA読書

Author:VIVA読書
■Gooブログの写しです■

英語講師で学習塾経営者です。

【本】や【英語】【勉強】に関することでしたら、気軽にコメント、トラックバックして下さい。

フリーエリア

powered by Research Artisan

最近の記事

一覧:LIST

全ての記事を表示する

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Auther へ MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア



本を読もう!!VIVA読書!【LIST編FC2】



Subscribe to 本を読もう!!VIVA読書!【LIST編FC2】

はてなRSS


ブログ(blog)ならFC2




Google PageRank™

RSSフィード

フリーエリア

ページランクブログ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。